お部屋を片付けたいオタク男子注目!オタクグッズを上手に片付けよう

模型アイテム

痛グッズの収納術をマスターしよう

アニメやゲームのグッズやアイテムを買い集めているうちに部屋中がいっぱいになってしまったということはオタクならば一度は経験しているのではないかと思います。

ここ最近ではアニメイトなど大手アニメグッズ店で収納用のアイテムを販売しているほどで、コレクターズ・アイテムをどうやって保管するかということはオタク部屋の管理に欠かせません。

痛グッズの収納アイテムとしてはまず、クリアファイルをまとめて閉じられるポケット型ファイルがあります。

クリアファイルはA4版の大きさよりもやや大きめに作られているためまとめて収納する場所に困ることが多いのですが、大きいサイズのポケットファイルに入れることでキレイに見やすく収納ができます。

次に収納の便利グッズとなっているのが100均で売っているプラスチックケースです。
アクセサリーケースとして販売されているものは細かく枠がついていたりするので、ジャンル別に収納できておすすめです。

他にも小物を入れて壁に吊るせるウォールポケットを使ったり、金網状になっているフレームを組み合わせてキーホルダーやストラップを吊るすことができたりします。

オタクグッズの場合、日用品の収納と違ってただ収納すればよいのではなくどう「見せる」かというテクニックが必要になるのでより高度な片付けテクニックが問われることになります。

かさばるフィギュアはどう収納するか

今最もアツいオタクグッズといえばキャラクターフィギュアです。
大手企業が提携するカリスマ造型師たちがアニメのシチュエーションを忠実に再現してくれるため、高額な1万円以上のフィギュアであっても売れ筋商品として常にランクインしています。

しかしフィギュアは置き場所に大変困るもので、むき出しのまま棚に並べておくとホコリがついてしまったり地震などの振動が起こったときには全滅ということにもなりかねません。

そこで今フィギュアマニアの多くが使用しているのが專門のクリアケースです。
こちらはAmazonなどで購入ができ、壁一面の大型サイズのもので3万円~4万円程度です。

しかしそうしたケースも無限に入るわけではなく、キレイに飾るためにはある程度数を厳選する必要があります。

フィギュアコレクターの場合は長く所有をしていてもそれで価値が高くなるということはなく、むしろ早めに状態のよいうちに売却をした方が有利になるという特徴があります。

参考>>http://www.toy-freaks.jp/

フィギュアには專門の買取店がおり、箱や付属品がそのままになっている状態がよいものはかなり高額で買取をしてくれています。
大切なフィギュアをより美しく飾るためにも、こうした買取店も上手に利用していきたいところです。